FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリシア・フォローアップセミナー 二日目

昨日に引き続き、東京でセミナー。
今回は憑依や先祖からのとらわれといったものを中心に学んでいます。

念のために書いておくと、これらは全てイメージ療法の枠組みでの応用と考えることができます。
憑依などが事実かは関係なく、そのようなものを仮定することがクライエントにとって有意義かどうかが大切な事ですから。

今回もトリシアが扱った事例を聴いたり、この場でのデモンストレーションを見せてもらったりしました。
そして憑依や先祖からのとらわれがいかに人に影響するか、そしてそれらをセラピーで扱うことでどのように援助がしていけるのかを学んでいきました。

最後にトリシアと記念撮影。
20101031_170017_.jpg

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
時計
プロフィール

enju3946

Author:enju3946
 実学の視点からスピリチュアルを大切にしている臨床心理士。熊本市に在住ながら、仕事やドライブで熊本県を動きまわっています。これまでに児童養護施設、こども家庭支援センター、スクールカウンセラー、専門学校の非常勤講師、病院、若者サポートステーション、刑務所と、様々な職場で働いてきています。

 私にとって不毛な議論をするつもりはないので、スピリチュアルが苦手な方は価値観の一つとしてお読みください。
 私自身それを絶対化して人に強制するつもりはありません。

熊本代替療法研究会 会員

熊本県臨床心理士会 会員

心理系学会への入会は多数。

パソコン関係、カメラが趣味。

CLANNADは人生。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。