FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どの魂も道を正すために生まれてくるのです。

どの魂も道を正すために生まれてくるのです。
まっすぐな狭き道を歩く者だけが、自分が自分であり、かつ創造的力と一体であることを知るのです。
(リーディング番号:2021-1)

『エドガー・ケイシー文庫031 知恵の宝庫—エドガー・ケイシー名言集』 P23

世の中に必要のない人間はいません。
どんな人であれ、その人生は自らの修行の場であるとともに、他者へのメッセージでもあります。

なかにはひどく恨みを買うような人や、犯罪を犯す人もいます。
しかしなぜそのようなことになってしまったのでしょう?
それが自分のことであるなら、自らを深く省みましょう。
また他者のことであっても、それを防ぐために自分にできることはなかったのか、あるいはこれから同じようなことが起こらないために自分にできることはないのか、それを省みましょう。

もし世の中の道が歪んでいるのなら、その歪んだ道を(魂のレベルでは)あえて進み、その道が歪んでいることを明らかにしてくれる人が必要なのです。
歪んだ道に進んだことを批判するのではなく、歪んだ道を放置していたことに気づき、変えていきましょう。

たとえ地中の裏側で起こった出来事であっても、それを対岸の火事と思っていては巡り巡って自分の身に降りかかってくるものです。
なぜなら、その出来事が自分が生きている時代に起き、それを自分が認識したことは何か意味があることなのですから。

comment

Secret

時計
プロフィール

enju3946

Author:enju3946
 実学の視点からスピリチュアルを大切にしている臨床心理士。熊本市に在住ながら、仕事やドライブで熊本県を動きまわっています。これまでに児童養護施設、こども家庭支援センター、スクールカウンセラー、専門学校の非常勤講師、病院、若者サポートステーション、刑務所と、様々な職場で働いてきています。

 私にとって不毛な議論をするつもりはないので、スピリチュアルが苦手な方は価値観の一つとしてお読みください。
 私自身それを絶対化して人に強制するつもりはありません。

熊本代替療法研究会 会員

熊本県臨床心理士会 会員

心理系学会への入会は多数。

パソコン関係、カメラが趣味。

CLANNADは人生。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。