FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手を洗えば後悔も洗い流せる?

何日か経ったニュースですが備忘録に。
難しい選択を行った後に手を洗えば頭の中に残る迷いを振り払えるという
最新の研究が発表された。


人は難しい決断をした時、無意識に自分が下した決断の良い部分に注目しようとします。
そうやって自分の決断が正しかったと正当化したいのです。
本文中ではこの精神力動のことを『決定後不協和』と呼んでいましたが、もう少し幅広い概念だと『認知的不協和理論』が一般的に知られています。

本研究ではこの『決定後不協和』が、手洗いによって拭い去ることが期待できるというのです。
二種類の方法で研究をしているところも信頼性が増して好感が持てます。

心身は相関しているものですし、先日学びに行ったEFTも身体への刺激を使った心理療法でした。
そういう観点からすると納得できる研究でもありますが、ここに着眼点も持ったことには驚きと敬意を感じます。

まだ追試は必要でしょうが、細かく言えば、手洗いの何が効果を及ぼしているのかが気になります。
水の感覚なのか?
手を洗うという動作なのか?
『洗い流している』という認識からくる心理的な要因なのか?

もっとこの辺が分かってくると、手洗い以外でも効果が出せるようになるのかも知れません。
でも水が豊富な地域なら導入が容易な方法ですし、けっこう画期的な研究に思えました。

comment

Secret

時計
プロフィール

enju3946

Author:enju3946
 実学の視点からスピリチュアルを大切にしている臨床心理士。熊本市に在住ながら、仕事やドライブで熊本県を動きまわっています。これまでに児童養護施設、こども家庭支援センター、スクールカウンセラー、専門学校の非常勤講師、病院、若者サポートステーション、刑務所と、様々な職場で働いてきています。

 私にとって不毛な議論をするつもりはないので、スピリチュアルが苦手な方は価値観の一つとしてお読みください。
 私自身それを絶対化して人に強制するつもりはありません。

熊本代替療法研究会 会員

熊本県臨床心理士会 会員

心理系学会への入会は多数。

パソコン関係、カメラが趣味。

CLANNADは人生。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。