FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google、「Google Editions」で電子書籍販売に参入

アメリカではipadが発売されて好調な売れ行きのようですが、googleも電子書籍に参入するようです。
米Googleは6月に電子書籍の販売を開始する計画だ。米Amazonや米Appleなどに対抗して、デジタルコンテンツから収益を得るのが狙いだ。


ipadはまだ日本で発売されていないとしても、現在でもkindleなら入手可能です。
しかしパソコンなどデジタルものが好きな私でも、まだ電子書籍には食指が動かないでいます。
本の種類は少ない、線を引けない、風呂場で読めないなどが私にとってはネック。

でもどれも技術的には不可能じゃないと思うんですよね。
種類はますます増えるだろうし、線を引くマーカー機能はしおりを入れると技術的に大差はないはず。
それに今でも入浴してふやけないように気をつけながら本を読んでいるので、防水もその程度の機能があればいいし。

まだ電子書籍は黎明期ですが、売れると分かればどんどん他のメーカーも商品を出してくるでしょう。
その時に上記のような機能を追加してくれると、もう紙媒体にこだわらずに電子書籍を購入することができそうです。

本を並べておくのもインテリアとして悪くありませんが、さすがに増えすぎると置き場所に困るんですよね。
うちがもうその状態。
まあ、電子書籍ばっかりになると中古本を安く買えなくなるかも知れないけど、それ以上に電子書籍にはメリットを感じます。
私の場合、何かを書く時に引用したい文章がどこに載っていたのか忘れていて、探しまわることが度々ありますし、そんな時に検索機能は非常にありがたいです。

数年後は読書の風景がガラっと変わっているのかも知れませんね。

comment

Secret

時計
プロフィール

enju3946

Author:enju3946
 実学の視点からスピリチュアルを大切にしている臨床心理士。熊本市に在住ながら、仕事やドライブで熊本県を動きまわっています。これまでに児童養護施設、こども家庭支援センター、スクールカウンセラー、専門学校の非常勤講師、病院、若者サポートステーション、刑務所と、様々な職場で働いてきています。

 私にとって不毛な議論をするつもりはないので、スピリチュアルが苦手な方は価値観の一つとしてお読みください。
 私自身それを絶対化して人に強制するつもりはありません。

熊本代替療法研究会 会員

熊本県臨床心理士会 会員

心理系学会への入会は多数。

パソコン関係、カメラが趣味。

CLANNADは人生。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。