FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式

職場と経営母体が同じ専門学校で、入学式がありました。
昨年度は学生相談を兼ね、今年度も後期には授業を受け持つことから、来賓として入学式に参加。

まあ何をするわけでもなくただ座っていただけなのですが、どうも"来賓"の肩書きに大仰さを感じてしまいます。
スクールカウンセラーではそういう場面をずっと避けていたので、来賓となったのは今回が初めてです。

でもこの大仰に感じてしまうことは、自分を低く見積もっている心の壁なのかも知れません。
式の後に教員と来賓での記念撮影があったのですが、その時も一番端に座ったり。
(これは年齢や肩書からして妥当だったと思っていますが)

こういう自分を縛る心の壁は解消していかないとですね。

comment

Secret

時計
プロフィール

enju3946

Author:enju3946
 実学の視点からスピリチュアルを大切にしている臨床心理士。熊本市に在住ながら、仕事やドライブで熊本県を動きまわっています。これまでに児童養護施設、こども家庭支援センター、スクールカウンセラー、専門学校の非常勤講師、病院、若者サポートステーション、刑務所と、様々な職場で働いてきています。

 私にとって不毛な議論をするつもりはないので、スピリチュアルが苦手な方は価値観の一つとしてお読みください。
 私自身それを絶対化して人に強制するつもりはありません。

熊本代替療法研究会 会員

熊本県臨床心理士会 会員

心理系学会への入会は多数。

パソコン関係、カメラが趣味。

CLANNADは人生。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。