FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他を癒すことは自分を癒すこと

他を癒すことは自分を癒すこと。
(リーディング番号:281-18)

『エドガー・ケイシー文庫031 知恵の宝庫—エドガー・ケイシー名言集』 P170

いわゆるメシア願望とは区別しなければなりません。
メシア願望では自分の問題を棚にあげ、人助けをして感謝されることで虚栄心を満たします。
自分の問題を否認し続ける限り、自分の癒しには繋がりません。

ここで言う「他を癒すことは自分を癒すこと」は、仏教での忘己利他に相当する意味になります。
自らを忘れ他者に尽くす事が、結果的には自分を癒し、成長させ、より高い次元に自分を引き上げてくれます。
ただし何事もバランスが必要ですから、この段階を過ぎたら自分を振り返り、また自分の問題に取り組むことが必要です。

他者と自分、どちらが優先とも言えません。
どちらを優先すべきかはその人がいる段階次第ですから。

ただし、全てにおいて執着は良い結果を招きません。
自分が今している事が心から湧いてきた思いに突き動かされたものなのか、あるいは何らかの結果や報酬などに執着したものなのか。
同じように見える行動だとしても、どちらに基づくかによって多いな違いが生じてきます。

comment

Secret

時計
プロフィール

enju3946

Author:enju3946
 実学の視点からスピリチュアルを大切にしている臨床心理士。熊本市に在住ながら、仕事やドライブで熊本県を動きまわっています。これまでに児童養護施設、こども家庭支援センター、スクールカウンセラー、専門学校の非常勤講師、病院、若者サポートステーション、刑務所と、様々な職場で働いてきています。

 私にとって不毛な議論をするつもりはないので、スピリチュアルが苦手な方は価値観の一つとしてお読みください。
 私自身それを絶対化して人に強制するつもりはありません。

熊本代替療法研究会 会員

熊本県臨床心理士会 会員

心理系学会への入会は多数。

パソコン関係、カメラが趣味。

CLANNADは人生。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。