FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤崎八旛宮秋季例大祭

今日は飾り馬が特徴的な祭り、藤崎八旛宮秋季例大祭でした。
略して藤崎大祭とか、ただ例大祭と言ったりもしています。

私自身はこれまでに一度しか参加した事がないのですが、今年は久々に見学に行き、お馬さんを中心にビデオ撮影。



ただこの祭、色々と批判も出ています。
まず馬を囃し立て、故意に暴れさせる団体もありました。
祭の本質は神事のはずですし、どの団体も「奉納」と書かれたのぼり旗を持っている人がいます。
それなのに無意味に馬を煽り、虐待ともいえる行為はとても神事を行なっているという精神が感じられません。

また実際、飾り馬との事故でよく怪我人が出ています。
今年も二人、骨折などがいたとニュースでやっていました。
この事故が上記の虐待と関係しているかは分かりませんが、今の祭の形態に事故の誘発要因があるのは確かです。

昔は飾り馬に酒を飲ませるなどしていたそうですし、神事と宴会での馬鹿騒ぎの区別がついていないのでしょう。
参加者を見ても酒を飲みながら歩いている人がいましたし、やはりただ騒げればいいという参加者も少なからずいそうでした。

この藤崎八旛宮秋季例大祭は熊本の大々的な祭ですが、このような理由から嫌いだという人もけっこういます。

参加者の全員がそうだとは言いませんが、神事という本質を忘れて騒ぐだけの形骸化した祭になっていると、そういう印象を持ちました。

正直、この祭は熊本のイメージダウンになっているようにさえ思えます。

comment

Secret

時計
プロフィール

enju3946

Author:enju3946
 実学の視点からスピリチュアルを大切にしている臨床心理士。熊本市に在住ながら、仕事やドライブで熊本県を動きまわっています。これまでに児童養護施設、こども家庭支援センター、スクールカウンセラー、専門学校の非常勤講師、病院、若者サポートステーション、刑務所と、様々な職場で働いてきています。

 私にとって不毛な議論をするつもりはないので、スピリチュアルが苦手な方は価値観の一つとしてお読みください。
 私自身それを絶対化して人に強制するつもりはありません。

熊本代替療法研究会 会員

熊本県臨床心理士会 会員

心理系学会への入会は多数。

パソコン関係、カメラが趣味。

CLANNADは人生。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。