FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本代替療法研究会 第4回定期勉強会(2009/4/15)

昨日、専門学校の講義用にサイモントン療法を調べていたら、藤岡医院のサイトを見つけました。
それと同時に、そこで広告されていた「熊本代替療法研究会 第4回定期勉強会」のお知らせも発見。

見つけた時点で次の日に開催という、なかなかシンクロニシティを思わせるタイミングだったので、今日はこの研究会に顔を出してきました。
(もちろん内容に興味を持ったということもあります)

内容は熊本県の御船町にある「いのちのふるさと診療所」、その院長である倉元涼子先生の講演でした。

医学をきちんとベースにしながらも、霊性的な部分も非常に大切にしている姿勢が伝わってきて、熊本にもこのような医師がおられることに驚きとともに嬉しさがこみ上げてきました。
また僭越ながら、自分が日頃思っていることと共通することが多々あり、そういう意味でも聴き甲斐のある有意義な時間でした。

今後も月一ペースでの勉強会が計画されているようなので、また行ってみたいと思っています。

ちなみに今後は以下のような予定になっています。
勉強会の参加費は500円です。

熊本代替療法研究会5月勉強会予定
講演:『痛みに対する中国伝統医療の考え方と療法の例示』
   『いつでもどこでも整体法~こころとからだに気もちいいことすればいい!~』
講師:医療法人 社団 博光会 御幸病院 名誉院長 長尾和治 先生
   快整館 整体師 坂田道音 先生
場所:くまもと県民交流館 パレア 会議室1
日時:平成21年5月30日(土) 午後2時から午後4時30分まで
開場:午後1時30分

熊本代替療法研究会6月勉強会予定
講師:熊本ストレス緩和ヨーガ研究会
所長 富岡 楓實代 氏
   吉井 美和子 氏
場所:くまもと県民交流館 パレア 和室
日時:平成21年6月8日(月曜) 午後7時から午後8時30分まで
       準備物としてタオルをご持参ください

熊本代替療法研究会シンポジウム
◆基調講演:【統合医療とは患者中心の医療】
  講 師:上馬傷 和夫
(日本補完・代替医療学会理事・日本アーユヴェーダ学会理事・日本ホリスティック医学協会理事・日本アロマ環境協会顧問)
◆パネルディスカッション
  パネリスト:上馬傷 和夫、長尾 和治、倉元 涼子、宮崎セバスチャン
  コーディネート:波多野 毅
◆場所:場所:くまもと県民交流館 パレア 10階パレアホール
◆日時:平成21年6月14日(日曜) 午後2時から午後5時まで
◆開場:午後1時30分
◆参加費:1500円(事前申し込みが必要です)

theme : 熊本のこと
genre : 地域情報

comment

Secret

時計
プロフィール

enju3946

Author:enju3946
 実学の視点からスピリチュアルを大切にしている臨床心理士。熊本市に在住ながら、仕事やドライブで熊本県を動きまわっています。これまでに児童養護施設、こども家庭支援センター、スクールカウンセラー、専門学校の非常勤講師、病院、若者サポートステーション、刑務所と、様々な職場で働いてきています。

 私にとって不毛な議論をするつもりはないので、スピリチュアルが苦手な方は価値観の一つとしてお読みください。
 私自身それを絶対化して人に強制するつもりはありません。

熊本代替療法研究会 会員

熊本県臨床心理士会 会員

心理系学会への入会は多数。

パソコン関係、カメラが趣味。

CLANNADは人生。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。