FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を全体に融和させるまで、転生はいつまでも続きます。

魂がすすんで全体の一部となり、自分を全体に融和させるまでは、転生あるいは「機会」はいつまでも続きます。
(リーディング番号:6264-8)

エドガー・ケイシー文庫031 知恵の宝庫—エドガー・ケイシー名言集 P24


人生では自分が蒔いた種は必ず自分で刈り取るようになっています。
良いものを蒔けば実りある収穫を、悪いものを蒔けば毒の実を食らう事になります。

冒頭の言葉では「機会」と表現されていますが、その「機会」を生かせなければ何度でも同じ試練を繰り返す事になり、それはあたかも無間地獄のようなものです。

前世療法でもいくつもの転生に渡って同じテーマに躓いているケースがあります。
どの時代にも本人が抜け出す機会はあったのです。
しかし頑迷な生き方に固執したため、どの人生でも悲劇で幕を閉じています。

世界に不幸をばら撒く人は、いずれその不幸が自らに返ってきます。
そしてそのことに気づくまで、試練はいくつもの転生に渡って続きます。


↓↓良かったらクリックお願いします。

comment

Secret

時計
プロフィール

enju3946

Author:enju3946
 実学の視点からスピリチュアルを大切にしている臨床心理士。熊本市に在住ながら、仕事やドライブで熊本県を動きまわっています。これまでに児童養護施設、こども家庭支援センター、スクールカウンセラー、専門学校の非常勤講師、病院、若者サポートステーション、刑務所と、様々な職場で働いてきています。

 私にとって不毛な議論をするつもりはないので、スピリチュアルが苦手な方は価値観の一つとしてお読みください。
 私自身それを絶対化して人に強制するつもりはありません。

熊本代替療法研究会 会員

熊本県臨床心理士会 会員

心理系学会への入会は多数。

パソコン関係、カメラが趣味。

CLANNADは人生。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。