FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天野敦之さんの講演会(USTREAM)

先日あった天野敦之さんの講演会です。
天野さんからネットで見れるようにして欲しいとメールをもらったので、USTREAMにアップ。


熊本代替療法研究会12月の定期勉強会

私も所属している熊本代替療法研究会の、12月の勉強会のご案内です。

いつもは会員が持ち回りで講師をしているのですが、今回は外部講師を
お招きしています。

『モノを捨てればうまくいく 断捨離のすすめ』の著者でもある、川畑のぶこ先生です。

私としてはサイモントン療法のほうで知っていたなのですが、
最近は断捨離ということでも有名らしいです。
今年の流行語大賞にも断捨離がノミネートされているそうですし。

それで今回は、「心理療法としての断捨離」というテーマで話していただきます。

いつもは自由参加の勉強会ですが、
今回は大勢の参加が見込まれるので予約制になっています。
お申し込みは下記をご参照下さい。

私も未知の分野なので、どういう内容なのか楽しみにしています。


日時     12月3日(金) 18時30分開場 16時45分開始8時45分終了
場所     くまもと県民会館パレア9階 大会議室
定員     120名
会費     500円
申し込み   藤岡医院 熊本代替療法研究会事務局 096-282-0302

藤岡医院サイモントン療法セミナー

来週は熊本でサイモントン療法のセミナーがあります。
熊本代替療法研究会の事務局でもある藤岡医院の主催です。

宣伝を頼まれたので、このブログにも掲載。
(画像をクリックすると拡大表示されます)
20101127.jpg

私も前に参加したことがありますが、がんの患者さんに限らず自分を見つめ直す良い機会になると思います。
がんになってから慌てるより、日頃から心構えを正しておくことが大切ですから。

サイモントン療法は医療現場で普及しているとは言い難いですが、患者さんの心理的ケアにはかなり有効なものだと思っています。

再春館サンクス・イルミネーション2010

もう熊本では恒例となった、再春館のイルミネーションを見てきました。
20101125_201429_2.jpg

more...

県庁のイチョウ

熊本県庁でイチョウを見てきました。
20101121_102119_2.jpg

more...

阿蘇の紅葉あれこれ

四季の豊な日本に生まれたことを感謝して、阿蘇に紅葉刈りに行きました。

これは鮎返りの滝を撮ったもの。
20101120_112950_2.jpg

more...

Google プレイスムービー

先日始まったgoogleの新しいサービス。
mixiなんかでもよく広告のバナーを見かけますので、普及に力を入れているようです。
妻に教えたら自分のサイトの宣伝を試しに作っていたので、こちらにも掲載。


日時が必須なので本来はイベントの案内用ですが、このように宣伝にも使えそうです。
簡単に作成できるぶん、自由度が少ないので、一部に関係ない画像も勝手に入ってしまいましたが。
でも使い方によってはけっこう役立ちそう。

天野敦之氏 講演会

知り合いが主催の講演会です。
(画像をクリックすると拡大表示されます)
20101117.jpg

『「人を幸せにする会社」公認会計士 天野敦之氏 講演会・交流会 in 熊本』
日時:平成22年11月21日(日)
    講演会13:00(12:50放送開始) ~15:30


まだ著書を読んだことがないので何とも言えませんが、せっかくのご縁なので参加してきます。
興味を持たれた方はこちらへ。
http://ameblo.jp/kupee/day-20101002.html

あとUSTREAMでの生中継も予定しており、そのURLはこちらになります。
『ENJU動画配信サービス』

男性、自殺を動画サイトで中継

何とも痛ましいです。
仙台市青葉区のアパートで、住人の男性(24)が首をつって死亡し、その模様を男性自身がインターネットの動画サイトで生中継していたことがわかった。

※元記事を見たい方はこちら。

劇場型の自殺ということになるのかも知れませんが、この男性は世を騒がせたかったわけではないと思います。
ただただ苦しくて、どうしようもなくて、でも何かを期待しての動画配信だったのではないでしょうか。

それは不合理な選択だったかも知れませんが、人は常に正しい判断ができるわけではありません。
ましてや休職中で追い詰められていたようですから、藁をもすがる思いだったのでしょう。

過ぎてしまった生死は元には戻りません。
ご冥福を祈るばかりです。

ところで日本の自殺者は毎年3万人以上になっています。
毎日数十人が自殺している計算です。
また行方不明者が年間で約10万人、行旅死亡人も年間で3万人ほどだそうですから、実際に孤独な死を迎えている人はもっと多いはずです。

今回はたまたま動画を生中継していたことで注目されましたが、話題にならないところでも多くの命が散っていっています。
過ぎてしまったことはどうしようもありませんが、これ以上悲しみを増やさない世の中になってもらいたいものです。

それが理論上不可能だとは思いません。
ただ、地球上の人類の総意として、それを望むかどうかです。

五家荘の紅葉

そろそろ五家荘では紅葉が見頃みたいなので、どんなものかと足を運んできました。
20101106_110223_2.jpg

more...

神の使い?

今日はドライブで八代市へ。
色々と見て回ったりしたのですが、インパクトがあったのがこの場面。
20101103_162104_2.jpg


社の前に堂々と座った猫。
まるで神の使いのようでした。

しばらくすると体を起こしたのですが、そのお姿もどこか神々しい。
20101103_162559_2.jpg

ちなみにうちでは昔からよく猫を飼っており、けっこう可愛がってきています。
もともと猫好きなんですよね。
だからというのも変ですが、私にとってはなんとなく福の招き猫のような感じでした。
こういう場面に出会ったことに感謝です。

人生は魂を清めて成長させる道です

救いに至る道はいつも開かれていますが、魂の責任を回避する道はありません。
人生は魂を清めて成長させる道です。
難しい道に思えることもありますが、変化は来ます。
世にいう「幸運」は実は幸運ではありません。
救いに対して魂が行動を起こした結果にすぎません。
(リーディング番号:440-5)

『エドガー・ケイシー文庫031 知恵の宝庫—エドガー・ケイシー名言集』 P322

何のために生きるのかについて、エドガー・ケイシーのリーディングでは明確に答えています。
つまり、「魂を清めて成長させる」ためです。
それは責任であり義務であり、回避することはできません。

一時的には成長と逆のことをしているように見える人もいますが、その人はいずれ積み重なったカルマを返済することになります。
大切なのは人の行動を気にすることではなく、自分がどのような道を歩んでいるかです。

因果は必ずあります。
幸運も不運もその結果に過ぎません。
時計
プロフィール

enju3946

Author:enju3946
 実学の視点からスピリチュアルを大切にしている臨床心理士。熊本市に在住ながら、仕事やドライブで熊本県を動きまわっています。これまでに児童養護施設、こども家庭支援センター、スクールカウンセラー、専門学校の非常勤講師、病院、若者サポートステーション、刑務所と、様々な職場で働いてきています。

 私にとって不毛な議論をするつもりはないので、スピリチュアルが苦手な方は価値観の一つとしてお読みください。
 私自身それを絶対化して人に強制するつもりはありません。

熊本代替療法研究会 会員

熊本県臨床心理士会 会員

心理系学会への入会は多数。

パソコン関係、カメラが趣味。

CLANNADは人生。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。